みどころ
季節の行事イベント一覧
香南ガイドMAP
旅の宿
会員さん大集合
香南市フォトコンテスト
食べる
遊ぶ
歴史散策
現在位置:HOME > 香南市イベント情報2020年3月
 
 香南市イベント情報 2020年3月
 
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
日(曜) イベント名 時間 参加費 予約 内容
1/28(火)

4/5(日)
絵金蔵
金蔵と師匠
9:00〜17:00
(入館締切16:30)
入館料のみ
(大人520円、高校生300円、小中学生150円)
※15名以上の団体は50円引き
不要 狩野派絵師として画業をはじめ、後に幕末の土佐を席巻する異才絵師《絵金》と成った金蔵。 その江戸遊学時代には、江戸土佐藩邸の御用絵師・前村洞和に絵を学びました。 絵金誕生に欠くことのできなかった師である洞和の作品・軸「寒山拾得図(高知市称名寺蔵)」と、その関連作品を紹介します。
会場:絵金蔵
7(土) のいち動物公園
さわる動物園
11:00〜15:00 入園料のみ
大人470円
(18歳未満・高校生以下は無料)
※障がい者手帳をお持ちの方は窓口にて提示すると本人・付き添いの方が無料
不要 チラシ
視覚に障がいがある方を中心に、本物の骨や羽などの動物に関わる素材に「さわる」ことで動物への理解と興味を深め、 動物園をより一層楽しんでいただくためのイベントを開催します。
@第1会場/どうぶつ科学館 11:00〜15:00
骨格標本や鳴き声、実物大パネルを用いて動物解説を行います。
A第2会場/こども動物園 11:00〜12:00・14:00〜15:00
モルモットのふれあい
会場:高知県立のいち動物公園
14(土) 絵金蔵
狐の夜桜夜市
18:00〜21:00 無料
(一部有料)
不要 好評をいただいている狐の嫁入り行列がまたまた赤岡を練る歩く! 香南市にある商店を主にしたオープンカフェや手作りランプ展示、絵金蔵前では15周年をお祝いする餅投げなどの行います。 絵金蔵が開館してからの赤岡の思い出を振り返る写真も投影も予定しています。
会場:絵金蔵・赤岡町
14(土)〜4/12(日) のいち動物公園
JQA地球環境世界児童画コンテスト優秀作品展
9:30〜16:45 入園料のみ
大人470円
(18歳未満・高校生以下は無料)
不要 チラシ
地球環境をテーマに世界各国の子どもたちが描いた絵の入賞作品約50点を展示します。
会場:高知県立のいち動物公園
8(日)

4/5(日)
第13回かがみ花フェスタ
チューリップまつり
9:30〜16:00 球根協力金400円
(小学生以下無料)
不要 1ヘクタールの敷地に色とりどりの約13万本のチューリップが咲き誇ります。 期間中会場では軽食の販売もしています。
3/8(日)オープニングセレモニー
3/22(日)ちびっこイベント
4/5(日)チューリップ感謝祭・閉園式
4/6(月)花の摘みとり祭 10:00〜12:00 ※1本20円でお好きな花をお持ち帰り
4/29(水・祝)球根堀りとり祭 10:00〜12:00 ※1袋200円で球根詰め放題
※開花状況に合わせて変更する可能性もあります
会場:かがみチューリップ園
15(日)

31(火)
西川花祭り 9:00〜16:00 協力金200円
(中学生以下無料)
不要 西川地区の住民が大切に育ててきた花公園です。花桃や桜、菜の花が咲き誇っている風景は圧巻です。 3/20(金・祝)〜31(火)はお店の出店もあります。 駐車場は限りがありますので乗り合わせてお越しください。 駐車場は西川公民館となっており香南市香我美町口西川1689-4です。 ※開花状況に合わせて変更する可能性もあります
会場:西川花公園
21(土)
※予備日22日(日)
第12回土佐塩の道30kmうぉーく 5:50
より受付
6:10
出発
7,000円
(塩の道弁当・参加費・移動バス代・保険代含)
不要 チラシ
赤岡町でとれた塩を、物部の奥地に運んだ「塩の道」。 この道は塩だけでなく生活必需品も運ばれた重要な産業道でもあり、当時の人々の生活に深く関わっていました。 コースの中には、当時の面影をしのばせるたくさんの歴史遺産も残っています。 山々に囲まれた香美市大栃から雄大な太平洋に面する香南市赤岡までの30キロを先人の思いと共に楽しく歩きましょう。 駐車場がありますのでお申込みの際にお知らせください ※高知県知事登録旅行業第3-95号
会場:土佐塩の道(香美市・香南市)
KOUNAN city 海から山から ▲ページトップへ
当サイトの著作権は香南市観光協会に帰属します。また、掲載内容の無断転載は固くお断りいたします。 Copyright (c) 2007 Konunankankohkyokai. All Rights Reserved.